本日も能天気なり♪

 - ぐーたら主婦の雑記帳 -

な、なんてことっ!!

PS3ってRPGのゲームが少ないんですよね〜
アクションゲームとかそーゆーのが苦手な私には、やれるゲームがあまりなくてさびしいのです。

先日、最近出たらしいゲームで「RPG」と書いてるのがあったので、買ってみました。
「ニーア レプリカント」、というやつです。
結構おもしろかったっす♪

(あ、途中からネタバレになるのでお気を付けください。つか、それがなきゃこの記事は書けないんだ・笑)

簡単に言いますと、身寄りのない少年が、たった一人の妹の病気の治療法を求めて奔走するというお話です。
そこに「仲間」や「魔法」や「マモノ」なんかが絡んでくるといった寸法です。

とにかく話が暗いんだー。
なんか、そこらじゅうに不幸がゴロゴロ転がってるっていうか(笑)
主人公だけじゃなく周り(たとえば町の人)も結構不幸だったりするんだな。
ラストは一応ハッピーエンドな形になってるけど、でもこれ、よくよく考えると全然救われてないんだよなー(笑)

音楽はきれい。心地よく耳に残ります。
村の中でギター(?)を抱えて歌をうたっている女性がいるんだけど、その人に近付くと流れているBGMが歌入りになる。遠ざかると歌もフェイドアウトして元のインストに。
こういう演出も好きですね。

このゲームの特徴は、1周だけじゃわからん、てとこ。
最近のゲームは一度最後までプレイしても、そのままの強さでまた最初からプレイできたりするのが多いけど、この「ニーア・レプリカント」ってやつは、それを見越してるというか、次の周回に入るのは織り込み済みというか、そんな仕様になってます。

1周目を最後までやった感想は、「ま、普通だな」てな感じだった。結構楽しめたけど、ストーリー的にはよくある感じで、ラストも予想を裏切らないハッピーエンドだったな、と。
そしてその後、強さやアイテムや武器等を引き継いだまま、2周目に入れます。といっても、物語の後半からのスタートなんだけど。

で。
1周目のラストで明かされる事実、というのがありまして。
2周目以降にはそれに基づいたムービーやらボイスやらテキストやらが新たに追加されているのですよー。
1周目にはまったく登場しなかった人物が会話に入りこんできたりとかもしてるし。

いやもう、これって反則だろ〜
切なすぎだって〜
狼とかさ〜、泣けるってば〜
心にグサグサきますよほんと・・・・・・
そんなわけで、上の「ストーリーはありきたり」発言を撤回します。あぅ。

エンディングは1周目(Aエンド)より2周目(Bエンド)の方が救われてる気がするなー。
エミールのアレは和むし、「お兄ちゃん」も・・・ね。

(ここから先はネタバレになりますので、たたみます)


3周目のCエンドで「えっ、アンタらいつの間に?」とちょっと驚き、そして問題のDエンド。
攻略サイトとかで見ていたので、何が起こるのかは知っておりました。
これぞ、まさに究極の自己犠牲!
でもさ、消えていく過程までわざわざ見せなくても(笑)
せっかく集めた武器がぁ〜 とか 私の数十時間がぁ〜 とか悶えて悦ぶんでしょうか?
マゾですね(笑)

なんてくだらないことを考えているうちにエンドロールも終わり、スタッフからの謝辞が出、そして、まっさらになった代わりに花が一輪添えられたスタート画面。
無駄と知りつつ「Load game」を選択してみるも、「データがありません」と冷たくあしらわれる(笑)
ああ、ほんとになくなっちゃったんだなと。

データの全消去だなんて、ずいぶん思い切ったことやるもんだよなーと感心しましたよ。
こんな斬新な仕掛け、他のゲームにはないもんねぇ。
さびしい気持ちは確かにあったけど、でも逆になんだか清々しい気分にもなるな〜



などと余韻に浸りながら、何気なくその辺を見て回ったりしてたんですよ。
そしたら、何かの拍子に(何をやった時かよく覚えていない)、画面に

  『クエスト「繰り返される世界」が追加されています』

的な表示が、出た。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・あーーーーーっ!

有料の、追加コンテンツ。
800円はちと高いかなと思ったけど、この際とことんやるか、とダウンロードした。
ちょっとだけやりかけて、「あとでゆっくりやるかー」と放置してた。
そしてそのまま忘れてた。
忘れたことすら、忘れてた・・・・・・

どうすんだよっ、本編のセーブデータ消えちゃってるんだよ!?
強い武器もレベルを上げた主人公も、もういないんだよ!?

どっかのサイトに書いてあったよ、少年期でやるのはきついって。
でも青年期に入るのって終盤じゃん・・・・・・

また一からやれというのですか!?
4度もエンディングを見たこのゲームを!!
また何十時間も費やせというのですか!?
たった2個のクエストのために!!

もうやることはないと信じてたからバックアップもとってなかったのにぃぃ。
あぅぅぅ、ひどすぎますぅぅぅ・・・・・・



セーブデータに「記憶」と名をつけ、自分の存在を消滅させることを選択した主人公もろともそれを完全消去してしまうゲームシステム。
それを前に、コンテンツを追加したという自分の頭の中の「記憶」を爐Δ辰り消去瓩掘△發Δ笋蟷弔靴燭海箸呂覆ぁと誇らしげに言い放った私。

・・・・・・・・・・・・すみません、完敗です・・・・・・(号泣)


ぐーたら comments(0) trackbacks(0) 芳香☆
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://diary.aroma.pupu.jp/trackback/902192
<< NEW TOP OLD>>